15年くらい前の話⑩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相棒に追いついてきました

 

テン!

 

なんかかっこいいよね。

 

 

そんな中全然かっこよくなかったのは

 

主人でした。

 

ニートもニート。圧倒的なニート。

 

清潔で家から出れたので引きこもりではありませんが

 

稼ぎがあったのかなかったのか?

 

折半だった家賃、光熱費、食費の一切合切を

 

わたしが請け負うようになり

 

朝2000円ほどのお小遣いまで渡すようになってました。

 

ひも男の完成ですね。

 

なにかバイトのようなことをやってたみたいですが

 

人には言えない仕事みたいで絶対口を割らなかったですし

 

興味もなかったし、稼ぎもなかったんでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。