20年も前の話⑰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さてシンプルに話を進めていかなければならない。

 

必要なことは書く。

 

必要でないことは書かない。

 

私が貯金の鬼だったという話は

 

必要な話になるだろう。

 

15歳を超えた時から、

 

アルバイトを始めていた私。

 

いろいろやったけど中3の時には

 

アルバイトを3つ掛け持ちして

 

常に2桁万円稼ぐようになっていた。

 

当時やっていたのは

 

コンビニ、歯医者、居酒屋

 

貯金は150万くらい。

 

高校生にしてはお金持ちで

 

ベティーズブルーに傾倒し

 

かなりお金を使っていた。

 

あんなに服にお金お使ったのは生涯なく。

 

この先もないだろう。

 

夏休みにアメリカに旅行して

 

むこうで知り合った日本人の男の子に

 

1発やられてしまった。

 

初めての浮気。

 

私なん無傷なわけじゃないのよ( ´艸`)

 

主人にもすぐばれた。

 

謝罪して許してもらった。

 

高校のエピソードはそのくらい。

 

SEXを頻繁にするようになった。

 

主人の部屋に勝手に上がって、

 

バイトまでの15分だけした。

 

主人はそのあと受験勉強。

 

私はバイト。

 

そんな毎日だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。