五年前のこと⑬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の格好は、

 

わかりやすくいうと、

 

昔はやったチチカカみたいな恰好だった。

 

何枚も薄い布を重ねてきて、

 

はっきり言ってホームがレスの人みたいだった。

 

腹巻いた、キャラクターものの

 

ピンクのブランケットが気になった。

 

部屋はちょうど昼間、

 

私の現状を見かねた友人たちが

 

こんなことになるとも知らず

 

徹底清掃をしてくれていた。

 

丁度ダイニングテーブルが届く日だったのだ。

 

きれいに清掃された部屋に目を丸くした女が

 

主人の後ろについて廊下を歩いてきた。

 

魁輝魔獣まきこの登場である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。